製造蔵リスト

苦労から始まった納豆造り

創業は昭和4年。始めは染め屋からスタートされました。若くして父を亡くされた二代目は、苦労をされながらも様々な商売をされていらっしゃいました。それから、納豆を売る為に努力をし、納豆造りを始められたとのこと。現在は4代目のご主人が納豆造りに腕を振るわれていらっしゃいます。

豆が柔らかいと評判の納豆

納豆作りでは、室の温度と時間にこだわっています。製造が終わり、室に入れている時間が大切とのこと。それで固くなるか、柔らかくなるかが決まります。あとは温度も大事で、こまめに温度を確認して作っていらっしゃるそうです。

市から食品衛生功労者として二度の表彰

二代目は昭和48年と51年に消費者へ安心・安全な食の提供をするために勉強し、食に関する諸活動を行ない、二度の表彰をされました。その精神は3代目にも引き継がれております。

衛生管理とチームワークを大切に

衛生管理は日頃から声をかけあって気を付けていらっしゃるとのこと。あとは、美味しい納豆を造る為に、チームワークを大切にされているそうです。

所在地 新潟県新潟市江南区江口4121
TEL 025-276-0558
FAX  
代表者 熊倉 正昭
営業時間 午前11時 ~ 午後3時
定休日 不定休
自社WEBサイト なし
販売商品 納豆、豆腐
店舗での商品購入 可能(営業時間外は要相談)
蔵見学 不可
PAGETOP